読書会 ファストスロー第14章

今回の読書会はファスト&スローの第14章です。

14章のテーマは「基準率」と「代表性」です。

代表性に強く影響され、基準率の低いことでも可能性を高く見積もる性質があるという説明です。

ベイズ統計学の確率計算は今後も登場します。