2017年度読書会を開始しました

新しい分野の知識を学ぶために、当研究室では読書会を始めました。読書会のテーマ本はDaniel Kahneman氏の「ファスト&スロー」です。本書は、人間の意思決定がどのように行われるのかについて、ヒューリスティックとバイアスという観点から面白く解説する本です。

記念すべき読書会1回目は研究室主催者の山本が発表を行いました。2回目移行は学生が発表し、発表コンテンツをウェブサイトにUPしていく予定です。

当研究室では、プログラミング勉強会でシステムやサービスを実装する技術を学びつつ、読書会でシステム・サービスを使い人間の振る舞いや心の動きを学ぼうとしています。関心のある学生は、ぜひ遊びに来てください。

藤岡研・山本研究室合同ゼミを開きました

1月11日に私たちは藤岡研究室の皆さんを研究室に招き、合同ゼミを行いました。

 

開式の挨拶を行う藤岡先生

 

発表中飲み物をこぼし、先生たちが床を拭くという一幕も…(笑)

 

それぞれの研究室での活動を発表した後、質疑応答を行いました。発表内容は以下のとおりです。

  • 山本研:理想の研究室探し
  • 藤岡研:コストコ サステナビリティ調査報告

山本研では新しい研究室であるということもあり、卒業時にどのような自分になっていたいか、そのためにはどんな研究室が望ましいのか、というテーマについてこれまで議論してきた成果を発表しました。

 

藤岡研からは業務用スーパーのコストコの経営方針や人事制度についての発表をしていただきました。実際に店舗で正社員の方へのインタビューをおこなったということで、非常に詳細な内容となっていました!

 

質疑応答では、両研究室からそれぞれの発表に対し、先生学生共に活発な議論が交わされ、非常に有意義な時間となりました!

 

発表の後は駅前の居酒屋で飲み会を行いました。先生方は人生観などについて熱く語っておられました!

藤岡研究室の皆さん、ありがとうございました。

 

誤ってわさびを丸ごとほおばり、苦悶の表情を浮かべるやまもと先生。

研究室セットアップ3:タイルカーペット

賛否両論はあると思いますが、研究室を快適にする方法の一つとして「土足厳禁」にするという方法があります。学生部屋も土足厳禁にしようと思っていたのですが、以前の部屋の住人の方々は土足派だったため、土足厳禁にするためにはタイルカーペットを張り替える必要がありました。

タイルカーペットを業者に張り替えてもらうにはそこそこのお金が必要です。そこで、カーペットの購入、張り直しを学生の力を借りて行うことにしました。

どの学生も初めての作業のはずですが、作業の最適化が徐々に進んだことで、思った以上に早く高い精度でカーペットの貼り付け作業が終了。みなさま、お疲れ様でした。そして、近隣の研究室の皆様、ボンドの匂いを充満させてすみませんでした。

研究室セットアップ1:椅子

10月1日から学部3年生の学生が研究室に配属されたのですが、学生部屋には机も椅子も何もありません。何もなければ学生は研究室に来る気も起きません。

部屋をセットアップするのは骨が折れる作業ですが、やらないと何も始まりません。重い腰を上げ、まずは椅子を発注し早速納品。しかし、椅子しかないので作業ができません。次は机を入れたいと思います。

研究室が立ち上がりました

2017年10月1日をもって、山本祐輔が主催する研究室が立ち上がりました。本年度は、CSコースおよびISコースから計5名の学部3年生が当研究室に配属されることになりました。

立ち上げたばかりの研究室のため、文化はおろか設備すら何もない状況ですが、第1期生の学生さんとともに味わい深い研究室を作り上げていきたいと思います。

研究室を検討している学生のみなさんへ(2017年度)

このページは、2017年度後期に研究室配属される静岡大学情報学部3年生向けに、山本研究室あるいは他の研究室を検討するための参考情報として作りました。授業で話せなかったことも書いていますので、参考にしてもらえれば幸いです。

掲載項目

  1. 研究室選びは重要
  2. 何をしている研究室なのか?
  3. 研究室の研究・教育方針
  4. 研究テーマの決め方 〜 山本研でできること
  5. 楽 or キツい?
  6. 山本研究室を選ぶデメリット
  7. 山本研究室を選ぶメリット

Continue reading “研究室を検討している学生のみなさんへ(2017年度)”